フラワーエッセンスのご案内

創設者 ご紹介

サビーナ・ペティット(パシフィック エッセンス)

カナダで最初にフラワーエッセンス体制を作り、世界で初めて海の生物のエッセンスを作り始める。東洋医学の専門家でもある。カナダ・ビクトリア市にあるスクール・オブ・エナジ・メディスンという国際スクールの創始者。

瞑想法及び自己成長を促すための技法を教えている。

アンドレアス・コルテ(PHIエッセンス)

アンドレアス・コルテ氏は大学卒業後、プロの植物研究者として学び、1984年初めて中欧と地中海のフラワーエッセンスを作り、その研究を始めました。エッセンスは一般的に花を摘んで作るのですが、コルテ氏は花を摘まずに作ることで有名な方で、世界各地のエッセンス研究者とともに、国際フラワーエッセンスアカデミーを設立し、エッセンスの教育活動、普及活動、情報収集を行なっています。

イアン・ホワイト(オーストラリアンブッッシュ・フラワーエッセンス)

オーストラリアのブッシュ(潅木地域)で育ったイアン・ホワイト氏は、少年時代彼の母と祖母は、オーストラリア原生の植物の専門家で、よく彼を潅木散策へ連れて行ってくれました。特に祖母は植物への深い理解があり、彼に多くの癒しの力を持つ植物を教えてくれました。彼は祖母の影響で自然に対して深い尊敬の念を持つようになり、その結果オーストラリア原生植物の類まれな癒しの性質を研究したり、実際に使用したりする先駆者及びプラックティショナーとしての道を歩むことを決めたのです。

ステッィーブ・ジョンソン(アラスカン・エッセンス)

1984年に設立したアラスカン・フラワーエッセンス・プロジェクトのオーナー兼ディレクター。

過去24年間にわたり、アラスカンフラワー、ジェyム、環境エッセンスを創りリサーチを続けている。

イーシャ・ラーナー(パワーオブフラワー ヒーリングエッセンス)

イーシャは若い頃ハワイ諸島に住んでいました。カウアイ島の海辺で植物に囲まれて座っていると突然紫色の光が目の前に見え、植物が美しく半透明な精妙なパターンに包まれているのに気づきました。それら植物のオーラは星やダイヤモンドのように揺らめき輝いて目に見える音楽のようにイーシャを魅了しました。この時の大変はずっと彼女の心に強力に宿っています。

サンドラ・エプスタイ(アラレタマ)

芸術教育大学で学び、自然への情熱や意識の研究、健康的な文化、美、色、感覚の源としての創造力を統合した教育システムを作り出したいとずっと願っていました。

スカイ(ラブズアルケミー)
アフリカジンバブウェで生まれイギリスで育ち、現在はオーストラリアに住んでいます。13 歳の時、 お母さんと一緒にヨガ゙と瞑想を始め”どうして人間は今のような生き方をしているのだろうか?”という質問の答えを出す為に、大学で学び社会学と心理学の学位を取得しました。
その後、人間の存在意義とは?生きる目的とは?という魂の叫びの答えを探して旅へでました。彼女の旅路はバリ島からインドに導かれ、そこでラブズ・アルケミーの原点ともなる自分が求めていた答えに対する確証を得たのです。



ヘイゼル・レイブン(ヘイゼルレイヴン)

その分野で30年以上の経験を持つ補完セラピーの国際的な講師でありプラクテショナーです。ヘイゼルは誕生より透視能力を持ち、クリスタルセラピー、エンジェルと大天使のエッセンス・ヒーリング関連の書籍の著者でもあります。

タンマヤ(ヒマラヤン・フラワー・エンハンサーズ)

大学で演劇の学位を取得後、インドのスピリチュアル・コミュニティに暮らし、真実の探求や瞑想の世界に没頭します。1990年に人生最大の転機に直面したとき、ヒマラヤの大自然の中で隠とん生活に入り、数ヶ月間たったある日、突然花たちから話しかけられ、ヒマラヤの花でエッセンスを作り、世界へ広めるようにとメッセージを受け取る。

アン・キャラハン(インディゴ エッセンス)

アンキャラハンは、色々な動物とたくさんの植物に囲まれてアイルランドの東海岸に住んでいます。ホメオパスである彼女は、Irish School of Homeopathyの校長を経た後、クリニックにて子供の治療を専門に行うかたわら、長年子供たちを煩わせている事例に関して研究を続けてきました。

1980年頃より、インディゴブルーのオーラを持った子供たちが生まれてきています。その子供たちがインディゴチルドレンです。


スピリットインネイチャー
スピリットインネイチャー リラ・デイビー・ストーン(スピリットインネイチャー)

ミシガン大学卒業。英文学士、心理学士。2次教育教員免許取得。
世界で最も主要なエッセンスの開発者のひとりとして米国および海外にて精力的な講演活動を行うかたわら、多くのラジオ、テレビに出演しています。



DTWエッセンス
DTWエッセンス テリー・ウィラード(DTWフラワーエッセンス)

Dr.テリー・ウィラードは薬用植物の特性・薬効効果などを、30年以上にわたり研究し続け、臨床医学ハーバリストとしてカナダ・北米において、この分野の第一人者として幅広く活躍しております。彼は雑誌・書籍及びラジオ・テレビ出演を通し、薬草植物の解説者としても定期的に活動しております(年間ラジオ約100本、テレビ20本)。





スターエッセンス
スターエッセンス スター・リパレッティ(スターエッセンス)

スターは、1994年に彼女の会社「Star Essence」を始めてからエッセンス(160種類以上)を開発し創造し奮闘しています。
テレビにも多数出演。彼女のバイブレーショナルエッセンスに関する彼女の膨大な知識を楽しみながら広めています。
スターは、アメリカ国内だけでなく国際的にトレーニングコースを展開、神聖なツナーも定期的にペルーで行っています。





ワークショップ



2017/5
パワーオブフラワーエッセンスヒーリング ワークショップ2017


2017/5
ペタルトーンエッセンス ワークショップ2017


2016/11~2017/5
トリプルゴッデスタロット体験型ワークショップ


2017/6
ラブズアルケミーエッセンス ワークショップ2017


2017/6
アバンダンス・プログラム インストラクター養成コース2017


2017/6
オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスワークショップ2017


今月のオススメ






商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日










お支払い方法



ページトップへ