フラワーエッセンス Q&A

使用感・効果に関して

フラワーエッセンスQ&A 使用感

Q.フラワーエッセンスの効果はどのような形でわかりますか?
フラワーエッセンスは、非常に穏やかに、感情や精神などの変化をもたらします。
心の中に抱えていた緊張やストレス、こだわりなどを手放し、輝きを取り戻すよう意識の変容を導きます。人によっては、「胸が騒ぐ感じがする」「忘れていた小さい頃の記憶を思い出した」という人もいますが、まるでタマネギの薄皮をむくように、少しずつですが確実な変化が訪れるかもしれませんし、抱えている課題や問題の核心にぴったりマッチしたときには、最も効果的な「気づき」が体験できるでしょう。また、飲んだとたん抑圧されていた感情が解放され、その場で浄化が始まるようなケースもあります。


Q.フラワーエッセンスは体にも効果がありますか?
フラワーエッセンスの癒しは、ネガティブになっている感情を解放することです。
心のバランスの乱れが病気を作るといわれていますが、例えばストレスを解放するのを助けるエッセンスを摂ったときに同時に体の緊張を和らげることもありますが、フラワーエッセンスが特定の病気を直接治すことはありません。
病気の原因となっている、不安や怒り、落胆の気持ちといった精神的、感情的な根本の問題に目覚めさせ癒してくれるものです。


Q.安全性・副作用・習慣性について教えてください。
アロマテラピーや漢方と違って、植物、動物、鉱物などからエネルギー(バイブレーション)だけを取り出したもので、物質的な成分は全く含まれておりません。エッセンス自体には味もにおいもなく、化学成分は一切入っていません。
肉体への生化学的な作用はなく、副作用も習慣性もありませんので、小さなお子さんや動物にも安心して使えます。

Q.フラワーエッセンスを飲みはじめたら体がだるくなり、気分も・・・
                       
 このまま続けてもよいでしょうか?

フラワーエッセンスを使用すると、ごくまれにそのような不快な経験をすることがあります。
これは感情の滞りを動かし、心の葛藤の原因となっているものに気づく為の最初の抵抗があらわれたのかもしれません。このような状態は副作用ではなく、あなたに気づきを与え、より成長へと導く為の一過程なのです。
感情・精神・身体の進化がバラバラに進んでいる現象としておこるもので、一般的には2~3日でおさまるでしょう。
もしこれらの反応が強すぎ辛すぎるようなら一旦使用をやめ、販売元やプラクティショナーなどの専門家に相談することをおすすめします。またグラウンディングや心の統合を助けるエッセンスをとるのもよいでしょう。


Q.妊婦さんへの使用はOKですか?
基本的には問題ありませんが、オーキッドや高いチャクラに作用するもの、感情が高揚しすぎるもの、刺激過ぎる様なものなどは避けたほうがよいでしょう。Oリングなどでテストして使うようにしてください。
赤ちゃんが愛や喜びを持って生まれてくるようにイルカのエッセンスをお腹にあてたり、出産のときに生まれてすぐイルカの愛のエネルギーを感じさせたいために、部屋の4隅にエッセンスを置いて出産を迎えている方もいらっしゃいます。


Q.赤ちゃんに使ってもよいですか?
ブランデーや塩が入っていますので、直接与えずお母さんが手にとり、足の裏につけてあげたり、オーラをクレンジングしてあげるとよいでしょう。


コメントする

名前

URL

コメント





ワークショップ



2017/5
パワーオブフラワーエッセンスヒーリング ワークショップ2017


2017/5
ペタルトーンエッセンス ワークショップ2017


2016/11~2017/5
トリプルゴッデスタロット体験型ワークショップ


2017/6
ラブズアルケミーエッセンス ワークショップ2017


2017/6
アバンダンス・プログラム インストラクター養成コース2017


2017/6
オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスワークショップ2017


今月のオススメ






商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日










お支払い方法



ページトップへ