女神のエッセンス ラクシュミ
女神のエッセンス

最初の9種類の女神のエッセンスは、1990年の大晦日の夜、満月の青い光のエネルギーの元でつくられました。女神のエッセンスは特別なジェムのエッセンスを組み合わせたもので、ここで使っているジェムはこれらの特別なコンビネーション専用です。
2003年、私たちは、ヒンドゥー教のアバンダンス(豊かさ)の女神であるラクシュミのエッセンスをつくるように導かれました。ラクシュミは、唯一、ジェムではなく2種類のオーキッド(ラン)の花のコンビネーションからつくられた女神のエッセンスです。

どのエッセンスも、それぞれの女神のアーキタイプ(元型)が表している特性を強めたり、女神が直面した課題(チャレンジ)に私たちが立ち向かうことを助けてくれます。
女神のエッセンスは、女性だけでなく、男性にも使っていただけます。女性に対しては、人生のさまざまな局面で女神のエネルギーを受け入れながら、それを現実に表現していくことをサポートします。男性には、女神のエネルギーが自分の中にもあることに気づき、それを感じていくことを助けます。そして最終的には、異性間の相互理解とコミュニケーションを高め、人類として高い意識に向かって共に進むことができるようにします。女神のエッセンスは、自分自身の内にあり、同じように他者の内にもある神性に気づくことをサポートしてくれます。
【使い方】

舌下に数滴落とします。それ以外に起床時に11滴服用して、真新しいエネルギーパターンを意識的に取込、就寝前にも11滴服用します。そうすることによりエネルギーパターンが幾重にも重なった意識層へより深く浸透していきます。

お風呂に33滴落として、皮膚から吸収されるようにするのもいいでしょう。

女神の名前を頭の中にえがいたり、口に出して言ってみると、エッセンスのユニークなバイブレーションに波長を合わせることができます。 
表示切替: 並び順:
11件中1件~11件を表示
11件中1件~11件を表示





ワークショップ



2017/5
パワーオブフラワーエッセンスヒーリング ワークショップ2017


2017/5
ペタルトーンエッセンス ワークショップ2017


2016/11~2017/5
トリプルゴッデスタロット体験型ワークショップ


2017/6
ラブズアルケミーエッセンス ワークショップ2017


2017/6
アバンダンス・プログラム インストラクター養成コース2017


2017/6
オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスワークショップ2017


今月のオススメ






カレンダー
  • 今日
  • 定休日










お支払い方法



ページトップへ