水は記憶を持ちます。現代の汚染された水は、私たちが大地を神聖なものではなく、単に物質としての扱っていることを反映しているのではないでしょうか。
水に「流れる」という性質があるのと同じように、ジオフローラウォーターに用いられている幾何学パターンのグリッドも「流れ」を生み出します。そして、この幾何学パターンのエネルギーを溶け込ませると、水は活性化し、水晶のように澄んだ水本来の性質が取り戻されるのです。
ジオフローラウォーターは、種から木が育ち、花が咲くという自然界の成長ステージを通じて、人間のエネルギーシステムを変容させる、新しいタイプのエッセンスです。これは、フラワーエッセンスやジェムエッセンス、カラーウォーターなどが、特定の考えや感情を調和させるのとは全く違う作用といえます。
ジオフローラウォーターが持つパターンは、全ての生物が根底に持っている基本の幾何学パターンであり、それは私たちのコアな部分に働き掛けて活性化と浄化を促します。さらにジオフローラウォーターに含まれる色のエネルギーは、細胞に働き掛ける光のような調和のパターンを作り出してくれます。


偶然の出来事から生まれた、ジオフローラウォーター。それは2012 年、フローラコロナのオンライントレーニングの生徒の一人が、フローラコロナのボトルを置くためのグリッドを啓示として受け取ったところから始まりました。そのグリッドを用いることで、クライアントがどのトリートメントを必要としているかがとても分かりやすくなったのです。
2013 年には、グリッドは種・木・花の生命の古典的な円形の幾何学パターンを取り込み、更に発展しました。不思議なことに、フローラコロナのボトルをその円形グリッドの上に置くと、ボトルの中身そのものを摂取しなくても、ボトルのエネルギーがクライアントの身体に拡散されたのです。こうして、エリクサーに含まれる色や光の波動が幾何学パターンの持つ力を活性化することが明らかになり、ジオフローラウォーターが生まれました。


ジオフローラ―ウォーターは数滴摂取するのはもちろん、プールや浴槽に加えれば、パターンを作っている正弦波が垂直水平方向に広がっていき、摂取した場合はその人の体内水、プールなどに加えた場合はその水全体を整え、浄化し、波動を活性化してくれます。
そしてこのエネルギーは、一旦調和のパターンを覚えると、反復してそのエネルギーを広げて伝えていきます。例えば、体内に摂取すれば、体内水が失ってしまったこの自然のパターンを取り戻し、自然のパターンと共振させることができます。そうすることで、細胞は本来の純粋な性質を取り戻せるのです。 

表示切替: 並び順: 在庫:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示






ワークショップ


申し込み受付中の
フラワーエッセンスの
ワークショップ一覧です。

2019/5
【フラワーエッセンス】
オーストラリアンブッシュ
レベル1ワークショップ2019


2019/5
【フラワーエッセンス】
インディゴエッセンス
ワークショップ2019


2017/6
【フラワーエッセンス】
ワークショップレポート
Essence Festa! in 仙台


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ